将来の仕事をどうやって選んだらいいのだろう?

私たちの周りにはたくさんの人がいて、たくさんの仕事があって、私たちの生活や社会はできています。仕事を選び働くということで、私たちは世の中を未来に向けて作っていきます。それは私たちがどんな仕事を選びどんな風に働くかあるいは生きるのかによって、来たるべき未来が変わっていくということも意味しています。それは私たち一人一人の今が社会や未来を作っているというとても大切なことです。 仕事を選ぶ方法は色々あります。周りにいる大人たちから仕事を知り選ぶこともできるだろうし、仕事について書かれた本を読むことでも可能です。このおとな図鑑では、なかなか出会えない仕事や働き方をしている人のお話を聞いていこうと思います。それは、あまり身近にはいない大人かもしれませんし、きっと本にも書かれていない仕事かもしれません。そんなちょっと変わったお仕事をしていたり、とても面白そうに生きる大人たちを招いて、みなさんと一緒に彼ら、彼女たちのお話を聞いていきます。みなさんが将来のお仕事について考える手がかりになればと思います。どうぞご参加ください。

気まぐれ八百屋だんだんのFaceBookをご覧ください

TURNについて

このプロジェクトは、東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人Art’s Embrace、

国立大学法人東京藝術大学が主催するアートプロジェクト「TURN」の一事業「TURN LAND」として実施します。

TURNは、障害の有無、世代、性、国籍、住環境などの背景や習慣の違いを超えた多様な人々の出会いによる相互作用を、表現として生み出すアートプロジェクトの総称です。

TURNのプログラムの一つ「TURN LAND」では、福祉施設やコミュニティが、アーティストとともに地域にひらかれた活動を行い、TURNを日常的に実践する場をつくります。

Copyright © 2017-2019 OTONA ZUKAN. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now